和風建具はここまでおしゃれに!丈夫でモダンなアルミ製障子特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

和室といえば、なんだか地味で暗いイメージはないですか?
最近では、和室を不要とされる方もいらっしゃいますが、やっぱり畳のお部屋は落ち着きますよね。
和室を暗く見せている原因は、ズバリ「障子」かもしれません。

手入れも面倒で暗い印象の障子ですが、実は今、障子に革命が起きています!
アルミで出来たアルミ障子なら、あっという間におしゃれでモダンな和室に早変わりしますよ♪

アルミ障子とは?

障子の格子部分は、かつては木製でした。
現在、木の建具はアルミ製も多く、障子紙も樹脂製の丈夫なものに変わっています。
そういえば、昔はよく破れていた障子紙も、最近は子供が触ったくらいじゃ破れないなと思われる方も多いのではないでしょうか。

アルミ障子が選ばれる理由

・反りかえり、ユガミが無い
・色褪せない
・さっとひと拭きでキレイになる
・丈夫で折れない
・傷に強く耐久性に優れる
・障子の張替え時に水洗い可能

などなど、木製と比べて「丈夫」で「お手入れがしやすい」という大きなメリットがわかりますよね!

また、色調や質感までも幅広く選ぶことができますので、自由なコーディネートが可能なのも嬉しいですよね(^v^)
色あせず、カラーバリエーションも豊富で「あか抜け感がある!」と若い世代の方にも人気です。
今回は、そんなアルミ障子をいくつかご紹介しますね♪


YKK AP「新和風 間仕切障子」

洋室ともなじむ和モダンなスタイルで洋室に設置してもおしゃれですよね!
窓の内障子と合わせ、より洗練された雰囲気を演出してくれます。
アルミ障子の枠と框は4パターンも展開しています!
(詳細 → YKK AP公式ページ)

DAIKEN「アルミ製障子」

2カラーの高性能な障子で和室空間をトータルコーディネート。
デザインバリエーションは荒間障子と横繁吹寄障子の2パターン。
長く受け継がれてきた伝統的なデザインです。
(詳細 → DAIKEN公式ページ)

 

三協アルミ 「ワデリア」

2カラーと豊富なバリエーションで伝統的な美から和モダンまで柔軟に対応。

直射日光による日焼けと色褪せも少なく、軽く汚れが付着した場合は拭き掃除でラクラクきれいに。
水洗い可能なので、障子の張替えもグンとラクになりました!
(詳細 → 三協アルミ公式ページ)

さいごに

和室にも洋室にもマッチするアルミ障子。
障子があることで、落ち着いた雰囲気となり、自然で柔らかな明るさを取り入れることできます。
またラミネート樹脂の障子紙など、進化した障子紙は破れにくく、小さなお子様やペットのいるお家にも多く取り入れられていますよ♪
おしゃれでお手入れも簡単なアルミ障子にご興味のある方は、お気軽にアートスタジオヴィヴィまでお問合せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ViVi house 建築士とつくるちょっとカッコイイおうち

あなたは家づくりでこんなことに悩んでいませんか?
・予算に合わせると、気に入ったデザインが見つからない。
・どこにもないような奇抜な家は求めていないけど、センスの良い家に住みたい。
・お隣と同じような家はイヤだ。
・もっと自分にピッタリな家に住みたい。
・設備も信頼出来るモノを選びたい。

ViVi houseでは、あなたにピッタリな家をご用意しています。

詳しいご案内は、こちらをクリックしてください

SNSでもご購読できます。