センスの光る家|狭小立地コンパクト住宅|新潟市中央区の建て替え事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新潟市中央区の建て替え実例をご紹介します。

_DSC8086

場所は新潟市のど真ん中、土地は限られ準防火地域の制限もあり工事車両の出入りも厳しい場所です。

しかし、利便性は抜群。更地にして別の場所で暮らすか、この地で建て直すかが、お悩みでした。
また、今後の資金計画も含めどうしたものかと、ご相談いただきました。

資金計画は当社提携ファイナンシャルプランナーさんに、あくまで中立的な立場でアドバイスと計画をお願いし、当社はどんな建物が可能か、プランや建築工事の予算を立てて、お打合せ。

 

_DSC8035結果的に慣れ親しんだ場所での空間を提供させていただくこととなりました。
外観はあえて人目をひかないシンプル設計として、法令遵守を心がけ、内部は屋根裏収納やスキップスペースなども設けたフロアーの立体化などを取り入れ、限られた面積を最大限に有効活用。

断熱も高気密・高断熱のジョイコス工法、当社おすすめ「チャコの家」での建築となりました。

とはいえ、気に入られたのは断熱だけではありません。

 

お聞きしたところ、ポイントはたくさんあった。との事でした。あえて、最も印象深かった点として教えていただいたのは、「事前に当社がご提供している建物を体感したい」とのことから、既に数年が経過して実際に家族が住まわれているお宅へご案内した際に、玄関を開けた瞬間に感じられた「空気感」との事でした。

嗅覚に敏感な自分には、人が住んでいるのに、これほど混じりけがなく、きれいで清潔な空気の建物は驚きだったとの事です。

わかる人には、わかるんですね~(涙)そして、感謝です^^

 

建物の事はお任せください。・・でも、家とは最終的に、そこに住まう施主様のセンスが最も反映されていくんだなと、当方も教えていただいた、そんな建築事例でした。

Kさま、どうぞ快適な空間で末永く健やかにお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。