中古物件の快適リフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中古物件を過ごしやすい快適な住まいに
子供達がのびのび暮らすリフォーム


雨漏りが気になりだしたタイミングで
思い切ってリフォームを決断したA様。

リビングが広くなって、子供達のお友達も集まってくる。
居心地のいいお家になりました。

●リフォームのご希望

・7年前に購入した中古物件で、いつかリフォームしたいと思っていたところ、
1階の和室で雨漏りを見つけ、この際にリフォームしようと決心しました。

・もう一つの希望は、リビングを広くできないかなというところでした。
間仕切り壁を撤去して、構造上重要な柱は残したりと、いろいろと相談
しながら確認をしていきました。

●リフォームのポイント

・リビングは、銘木の美しさを堪能できる、銘木フローリング。
一般的な表面材の2倍の厚みの単板を使用しており、耐久性が高く、
銘木の豊かな質感と、木肌の細かな風合いを存分に楽しめる素材です。
[WOODONE:コンビットグラードプラス152:ハードメイプル]

・フレームがシンプルで美しいデザインの内装ドア
[EIDAI:トラディショナルモード]

・アルミと樹脂の複合窓
[YKKAP:エピソード]

・アルミと樹脂の複合構造、複層ガラスを採用。
室内を快適に保ちながら冷暖房エネルギーを大幅に削減し、
不快な結露も抑えます。 気密性に優れ、屋外からの音の侵入を防ぎ
静かな暮らしを守ります。内観色、外観色が自由に選べるのも魅力です。

・サッシを新しく取り替えてから、断熱性能が上がりました。

・防音性能も良くなって静かになり、よく眠れるようになりました。

●リフォーム後のお客様の声

・工事に入る前に、納得のいくまで、いろいろなことを相談できたことで、安心して工事を進められました。

・見積の段階でも、他者と違う金額でも、細かく説明してもらって違いを理解することができました。

・他の会社では無かった、補助金のご提案もしていただき、金額の面でも、かなり助かりました。

・サッシを変えて断熱が良くなったので、リビングが広くなっても、電気代とガス代が月5000円くらいは安くなりました。

・エアコンの効きも、設定温度を強くしなくても良くなって、冷やしすぎ、温めすぎがなくなりました。

・窓際が冷やっとしなくなって、居心地のいい場所に変わりました!

・とにかく居心地がよくなって、早く家に帰りたくなりました。

・帰ってきてゆっくりできるスペースがあるのがとても安心できます。

・いろいろと細かいところ、気になったところを全部直してもらったので悩みがなくなりました。

●採用した商品

床:銘木フローリング[WOODONE:コンビットグラードプラス152:ハードメイプル]
建具:[EIDAI:トラディショナルモード]
サッシ:アルミと樹脂の複合サッシ[YKKAP:エピソード]
外壁:窯業系サイディング[ニチハ:モエンエクセラード16]

お問い合わせはこちらから

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

お問い合わせ内容を選択下さい。(必須)

下記に具体的な内容をご明記ください。

SNSでもご購読できます。