平屋のメリットとデメリットとは?新潟市の業者が解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新しく家を建てようとしている方で平屋の家、2階建ての家のどちらにしようか悩んでいる方もいると思います。
最近では核家族が増え、おしゃれな空間を楽しみたいなどの理由から平屋の人気も高まってきています。

そこで今回は平屋のメリットとデメリットを紹介します。

 

□平屋のメリットを5つ紹介します!

1つ目は家族とのコミュニケーションが増えることです。
1つのフロアだけに家族全員が住むことになるので自然と顔を合わせる回数は増えます。
そのため家族とコミュニケーションをとる回数は増えるでしょう。

2つ目は高齢者になったときに体に優しいことです。
どうしても2階建ての家だと階段を登ら必要があります。
若い間は階段を上るのにそこまで苦労しないかもしれません。
しかし、年をとるにつれ階段を上るのは大変になってきます。
その点で、平屋だと上る必要がないので体に優しいです。

3つ目は地震対策になることです。
構造上2階建てよりも平屋の方が耐震性に優れています。

4つ目は生活しやすいことです。
2階への行き来がないことで移動にかかる時間も短縮でき生活しやすくなります。

5つ目は階段スペースを有効活用できることです。
2階建てだとあるはずの階段スペースがないのでその分何か部屋を作ることができ、有効活用できます。

□平屋のデメリットを5つ紹介します!

1つ目は工事の費用が高くなることです。
2階建てに比べて面積が大きくなるので坪単価が上がってしまい、その分工事にかかる費用も高くなります。

2つ目はプライベート空間の確保が難しいです。
コミュニケーションを取りやすいのをメリットとして取り上げましたが、反対にプライベート空間の確保が難しいとも言えます。

3つ目は日当たりの確保が難しいです。
平屋建てで建築面積が広くなればなるほど、建物中心部は陽当りが悪くなってしまいがちです。

4つ目は2階建てと比べて防犯の面で注意が必要です。
2階建てに比べて侵入しやすいため防犯の面ではさまざまな工夫が必要です。

5つ目は部屋数を増やすには広い土地が必要です。
部屋数を増やしたいと考えたときにその分だけ広い土地が必要になるので、その分費用もかかります。

 

□まとめ

ここまで平屋のメリットとデメリットを5つずつ紹介しました。
今まで疑問に思っていたことが解消されたでしょうか。
実際に住み始めてからデメリットに気づいては取り返しのつかないことになる可能性があるのでよく注意してください。
新潟市近郊にお住いの方で平屋の建築をお考えの方は気軽にご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。