新潟の住宅会社が解説|家の外観をおしゃれにするリフォーム方法?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「家の見た目が古くなってきて気になる…」
「家の外観だけでもきれいにしたいな…」
そうお思いの方はいらっしゃいませんか?
家の外観は、お家の印象を決めるとても大事なもの。
古くなってきたら気になりますよね。
せっかくリフォームするなら、おしゃれなデザインにしたい!
そこで今回は、お家の外観をおしゃれにするリフォームのコツをお教えします!

□外観をリフォームするためには?


外観をきれいにするための方法は、主に外壁リフォームとエクステリアリフォームの2種類あります。

*外壁リフォーム

家の外壁をきれいにするリフォームです。
外壁リフォームには外壁のヒビ割れ補修のように、比較的軽い劣化を補修するものから、外壁の塗装、タイル張り替えがあります。
特に、家の見た目ガラリと変えたい場合は、タイル張り替えで外壁の素材を変えることが有効です。
また、それぞれでかかる費用が大きく異なってくるため、費用にあった方法で自分の理想の見た目を考えることが大切です。

*エクステリアリフォーム

エクステリアリフォームとは、家の外側にある空間を、デザインや機能性を重視しながらリフォームすることです。
エクステリアリフォームには、門扉、フェンス、アプローチ(門扉から玄関までの通路)デッキ、テラスが含まれます。

□おしゃれにリフォームするためのコツ

*理想の外観イメージを固める

まずは、いろんな家の写真を見て自分の理想のイメージを固めましょう。
気に入った外観を何個かピックアップし、自分の家にも当てはめられるものを見つけましょう。

*そのイメージを実現する色の組み合わせを考える

例えば、イメージするデザインがシンプルモダンのお家であれば、白い外壁に明るい色の木材の組み合わせや、黒い外壁に暗めの木材の組み合わせがあります。
このように、理想のイメージにあった色や外壁の組み合わせを考えましょう。

*専門家に相談する

理想が本当に実現するか専門家に相談してみましょう。
また、新潟など寒い地域では見た目だけではなく、外壁の断熱や防水など外壁の機能面も重要になってきます。
機能面についても、外観デザインの相談とあわせて聞いてみましょう。

□まとめ

今回はおしゃれにリフォームするためのコツを説明してきました。
お家の印象は外壁を塗装し直すだけも大きく変わってきます。
お家の外観の理想イメージをしっかりと固め、理想イメージと費用を照らし合わせながら、ぜひ、ご自分の家にあったおしゃれな外観を手に入れてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。