新潟市で平屋を建てたい方必見!おしゃれな平屋のポイントを紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

平屋を建てるときに誰でもおしゃれな平屋を建てたいと考えるでしょう。
では、どのようなものがおしゃれなのでしょうか。
もちろん個人の価値観によってどんなものがおしゃれと感じるかは人によって異なります。
そこで今回はおしゃれと思える平屋を建てるために共通して大切なポイントをお伝えします。

□おしゃれな平屋のポイント!外観編!

*外壁について

外壁は周りの人が見たときに1番最初に目に入ってくるものであり、1番印象に残るものです。
そのため外壁をおしゃれにすることが平屋をおしゃれにすることへの第一歩です。

色にはそれぞれ効果があるので色をうまく使うことで自分の理想通りの外観にできます。
例えば、白色はクリーンでまとまった印象を与え、黒やグレーだと少し尖った強いインパクトを与えるでしょう。

そのほかにも外壁材に何を使うかによっても大きく印象が異なります。
レンガ調か木目調ではかなり印象は変わりますし自分のお好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。

*窓、開口部について

外壁の次に目立つといってもいいのは窓です。
窓によって室内にどれくらいの光を取り入れるのかが決まりますし、外から見た風景も窓の形や大きさ、枚数によって与える印象は異なります。
おしゃれな平屋にするためには家の外部、内部を自然に区切るカーテンやブラインドを家の印象に合わせて選ぶのが大切です。

*屋根について

屋根にはさまざまな形のものがあります。
どのようなものを用いるかは個人のお好みです。
少し紹介しておくと、片流れ屋根と陸屋根があります。
片流れ屋根は家を見たときに大きなインパクトがあるでしょう。
陸屋根はシンプルな屋根にしたい人にオススメです。

□おしゃれな平屋のポイント!内観編!

内観もまた家に入ったときに重要な項目です。
普段過ごして目にするのは内観なのでここもこだわっていきましょう。

具体的には「開口部を大きく取る」、「デッキテラスを作る」、「中庭を作る」、「ロフトを作る」のような方法があります。
開口部を大きく取ることで外の自然をより一層感じられるでしょうし、中庭を作ることで連続性のある空間を作り出せます。
このように何通りものおしゃれな内観を作れるので、個人のお好みに合わせて選びましょう。

□まとめ

ここまで平屋の外観と内観をおしゃれにするポイントを解説しました。
考えれば考えるほどさまざまなものを思いつけます。
そのため、1つ1つのポイントを押さえどのような印象になるのかを理解してあとは個人の好みで選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。