新潟市近郊にお住まいの方へ!3LDKのリフォームの費用や注意点についてご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「3LDKの住宅をリフォームしたい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
3人以上のご家族で生活されている方で3LDKの住宅にお住まいの方は多いです。
リフォームが初めての場合、注意点などがわからない方が多いと思います。
そこで今回は、3LDKの住宅をリフォームする際の費用と注意点について紹介します。

□3LDKの住宅をリフォームする際の費用

リフォームは予算によって工事できる場所が変わります。
例えば、3LDKの住宅の床をリフォームによって全てフローリングに張り替える場合、約50万〜70万円の費用がかかります。
ただしこの費用はフローリングに用いる木材によるので、材質によっては100万円以上費用がかかる場合があるので注意が必要です。
他にも、壁や天井をリフォームする場合、壁紙を全て張り替える場合は250〜450平米の壁紙が必要となるので、1平米1000円で計算すると全面張り替えでは約25〜45万円の費用がかかります。
これも壁紙の金額によって大きく変わるので注意が必要です。
また、3LDKの住宅の内装をフルリフォームするとなると、費用は700〜1000万円かかります。
他にも外装や屋外のリフォームも行うと200〜500万円の追加費用がかかります。
この費用も、リフォームに用いる材料や設備によって異なるので注意が必要です。

 

□3LDKリフォームの際の注意点

*部分リフォームの注意点

3LDKの住宅をリフォームする際、注意するべき点がいくつかあります。
部分リフォームの際に注意しなければいけないのは、部分リフォームを行なった箇所と古い部分の差が大きい場合、古い部分がより古ぼけて見えてしまうといった注意点があります。
また、排水管などを交換しなかった場合、新しくした設備とつなぎ部分で古い部分に負担がかかって破損、水漏れや詰まりなどのトラブルが起こる可能性があります。
部分リフォームを行う際は業者としっかりと事前に相談を行いましょう。

*フルリフォームの注意点

フルリフォームは部分リフォームに比べて、工事期間や費用がどうしてもかかってしまうという点に注意しましょう。
フルリフォームの場合は全ての設備や内装を取り除いて木部の土台から作り直してしまうため、大掛かりな工事になってしまいます。
3LDKのフルリフォームの場合、結果的に2000万円ほどの費用が発生する場合もあるので、業者とよく相談した上でプランを作成しましょう。

□まとめ

今回は、3LDKの住宅をリフォームする際の費用と注意点について紹介しました。
リフォームの際は、業者と念入りに相談をしておくと安心ですね。
今回紹介した内容以外でリフォームに関して質問のある方や、新潟市近郊にお住まいの方で実際にリフォームを検討されている方は、お気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。