40坪の建て替えにかかる費用について紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
40坪の建て替えにかかる費用について紹介します!

「建て替えにどれくらいの費用がかかるのか、全くイメージできない」
「やはり費用はできるだけ抑えたい」
建て替えで最も気になるのは、費用に関してですよね。
そこでこの記事では、建て替えにかかる費用と費用を抑えるコツをご紹介します。

40坪の建て替えにかかる費用はどれくらい?

□40坪の建て替えにかかる費用はどれくらい?

建て替えにかかる費用はどれくらいなのでしょうか。
建て替えでは、まず建物を解体しなければなりません。
その解体工事費用は1坪あたり3万円から4万円です。

また、建物を建築している最中は仮住まいに引っ越さなければなりません。
引越しにかかる費用はおよそ20万円程度を想定しておいてください。

□建て替えで費用を節約するポイントとは?

ここまでは、簡単に建て替えにかかる費用を解説してきました。
では、この費用はどのようにしたら節約できるのでしょうか。
今回ご紹介するのは「給付金や補助金を利用すること」「解体工事と建築工事をまとめて依頼すること」「シンプルな形状や間取りを意識すること」の3つです。

*給付金や補助金を利用すること

新しく建てる家の広さや性能によっては、申請できる給付金や補助金の幅が増える可能性があります。
そのため、家を建て替えるなら国や自治体からの給付金や補助金のうち、どれを利用できるのかをあらかじめチェックしておくことが大切です。
また、どのような減税措置がご自身のケースに適用できるのかチェックも怠らないようにしましょう。

*解体工事と建築工事をまとめて依頼すること

建て替えをするなら、解体工事と建築工事をまとめて依頼すると良いでしょう。
それによって、何かしらのトラブルが起こっても、素早く適切に対処してもらえます。
また、解体工事も一緒にまとめて住宅ローンを借りられますよ。

*シンプルな形状や間取りを意識すること

建て替えで最も費用がかかるのは、やはり新しい住まいの建築費用でしょう。
建築費用を抑えたいなら、可能な限り形状や間取りをシンプルにすることがおすすめです。
形状が複雑だと、どうしても建築費用が高くなってしまいます。
また、屋根や壁のつなぎ目が少ないと、建築費用を抑えられるだけではなくメンテナンスもしやすいです。

建て替えで費用を節約するポイントとは?

□まとめ

40坪の建て替えにかかる費用と費用を節約するポイントを解説しました。
どれくらいの費用が必要になりそうか、どのようにすればコストを節約できるのかイメージできましたでしょうか。
当社は、新潟市周辺で建て替えや新築、リフォームの依頼を承っております。
ぜひ、お気軽にご連絡くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。