マンションリフォームで二重窓を取り付けたい方へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新潟市近郊で窓のマンションリフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか。
そんな方にオススメなのが二重窓です。
今回は二重窓に使われているガラスや、マンションにおける窓のリフォームについて紹介します。

□二重窓に使われているガラスの紹介

二重窓に使われるガラスは普通のガラスとは異なり、さまざまな特徴があります。
ここでは、4つのガラスの種類と特徴を紹介します。

1つ目は、ペアガラスです。
これはガラス同士をくっつけて一枚にし、真ん中に空気の入った層をつくっています。
これにより断熱性が高くなって、結露を防げます。

2つ目は、防音合わせガラスです。
これは、ガラスの間に防音材を挟んだものです。
断熱性はそれほど高くないものの、防音性が高いのが特徴です。

ただし音の周波数に応じて、高い防音性能を発揮できるガラスは異なります。
そのため、リフォームする際はどのような音に困っているかを伝えると良いでしょう。

3つ目は、遮熱高断熱ガラスです。
これは、夏の太陽の光を遮断し、家の中が高温になることを防ぎます。
断熱ガラスと同じだと思われがちですが、日差しへの効果が高い点が特徴です。
西側にある部屋は特に太陽が当たりやすいため、このガラスがオススメです。

また、色あせの原因になったり、人体へ影響があったりする紫外線のカットにも役立ちます。
そのため、人も物も心地良い家を実現可能です。

4つ目は、高断熱複層ガラスです。
これはガラスの間にアンゴンガスが入っている場合が多いです。
空気と比較して熱を伝えにくいため、断熱性の面で優れています。
冬の寒さが厳しいと感じる家庭にはピッタリでしょう。

□マンションで窓のリフォームはできるのか

二重窓に高機能な種類がたくさんあることが分かっていただけたでしょうか。
しかし、そもそもマンションで窓のリフォームが可能なのかと疑問に感じる方も多いと思います。
国土交通省作成のマンションの標準管理規約では、窓は通常共有部分となります。

共有部分はマンション所有者全員のものであるため、リフォームには管理組合の許可が必要でしょう。
窓のリフォームをする際には、まずは自身のマンションの管理規約をチェックすることが大切です。
また、もし実施する場合はどのような手続きが必要かも確認しておきましょう。

□まとめ

二重窓に使われているガラスや、マンションにおける窓のリフォームはできるのかについて説明しました。
二重窓にすれば、冬の寒さが大きく改善される場合があります。
そのため、マンションの管理規約をチェックしたうえで、二重窓にしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。