新潟市の方へ!キッチンリフォームのポイント伝授します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キッチンリフォームについて悩んでいる方はいらっしゃいますか?
キッチンは毎日頻繁に使う生活の一部なので、当然失敗は避けたいところです。
しかし、「リフォーム前より不便になった」なんてこともあるんです。
わざわざ暮らしのためにお金をかけたのに、かえって不便になってしまっては本末転倒です。
そこで今回は、実際のリフォーム失敗例から学べる3つのアドバイスと、当社だから安心できるポイントを紹介します。

□リフォーム失敗例から学べる3つのアドバイス

*「シンクのサイズを大きくしてコンロ数を増やしたため、調理スペースがとれなくなった」

調理器具を充実させすぎて、調理スペースがなくなることがあります。
キッチンリフォームするときは、作業スペース45センチメートル以上取れる範囲で構想しましょう。
また、身長とキッチンの高さが合わないと腰を痛めてしまう危険性もあります。
キッチンの高さは「自分の身長÷2+5」が目安です。
家庭にあった適切なキッチンの寸法にすることが大切です。

*「家電がコンセントまで届かない」

電化製品のプラグがコンセントまで届かないことが実際にあります。
リフォーム後に延長コードが必要にならないように、冷蔵庫や電子レンジなどの家電とコンセントの位置を意識しましょう。

*「当初の予算よりだいぶオーバーしてしまった」

ここがリフォームをする際に、一番注意する部分です。
リフォームをより良いものにしようとするあまり、当初のご予算をオーバーしてしまうことがよくあります。
また、一般的にお見積もりが後になる業者が多く、打ち合わせの煩わしさから予算を超えた契約してしまうなこともあります。
予算内で納得いくまで相談できるリフォーム業者を選びましょう。

□当社だから安心できるポイント

*お客様に寄り添ったサービス

当社ではお客様のご要望をお聞きし、まとまり次第すぐに、ご予算にあった価格プランをご提示いたします。
お客様が納得いくまで徹底してサポートしていきます。

*お客様の理想を実現できるスタッフ

経験豊富で有資格スタッフが、機能面やデザイン性など細部まで、最善のご提案をします。

□まとめ

今回はキッチンリフォームの失敗例の紹介と、当社の安心できるポイントを紹介しました。
リフォームを成功させるためには、お客様の生活にあった具体的な設計と、それを実現できるスタッフが必要です。
当社は新潟市でキッチンリフォームを検討している方にオススメです。
何気ない質問でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。