暮らしをより快適にするためにおすすめな最新住宅設備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今お住まいの住宅に対して何か不満な点はありませんか?
もっと便利で、もっと経済的な設備があればなぁとお考えのそこのあなた。住宅に関する設備は日々進化を遂げており、気付かないうちにあなたの願いを叶えてくれる最新設備が登場してしまっているかもしれません。
そんな便利でお得な最新設備を逃さないためにも、今回はおすすめの最新住宅設備をいくつかご紹介します。

□経済的な設備が続々登場

日々の暮らしの中でどうしても発生してしまう痛い出費と言えば光熱費。そんな家計を圧迫してしまう光熱費を削減できる設備が続々登場しています。
例えばトイレ。現在のトイレは、より少ない水で効率的に汚れを流せるよう水流が工夫されているため大幅な節水を達成しています。10年前のトイレと比較すると約65パーセントの節水効果があり、年間1万円以上の水道代節約を達成できます。
また、冷暖房費を抑える工夫として、高性能の断熱材導入があげられます。従来の壁だと、室内の保温効果が十分でなかったため、貴重な冷気や暖気が外に逃げてしまっていました。しかし、断熱材を壁の内側に入れることで室内の保温効果が向上し、冷暖房費の節約につながります。
また、光熱費の削減だけでなく、室温の急激な変化による室温の「ムラ」を無くすことができるというのも断熱材の大きなメリットの1つです。

□面倒なお掃除を楽にする便利な機能

いつも面倒でついつい後回しにしてしまうお掃除を便利にしてくれる機能もたくさんあります。
例えばお部屋の壁紙。子供の落書きやこぼした調味料のシミは以前の壁紙では中々取れませんでしたが、最新の壁紙に変えれば軽い汚れなら拭き掃除だけで取れるようになっています。
また、お風呂やトイレにも工夫が凝らされています。お風呂の床を撥水性能の高い素材に変えることで床にカビがつきにくくなり、掃除の手間を省くことができます。
さらに、トイレにも拭き掃除を楽にするために縁を無くした形のトイレや、表面を除菌水でコーティングし、汚れがつきにくいようにしてくれるトイレなど、掃除をしやすい工夫がたくさん散りばめられています。

□おわりに

長年同じ家に住んでいると、「もっとこんな機能があればなあ」と感じる機会も多いことでしょう。家本体をまるごと変えずとも、不満を抱える設備をリフォームするだけで生活の質は格段に向上します。
お家の設備に対して不満のある方はぜひ、リフォーム工事を検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。