部屋の増築工事の費用相場とは?新潟市近郊にお住いの方へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

部屋の増築を考えている方で、一番悩まれているのは費用についてではないでしょうか。
また、増築工事には、いくつかの注意点があります。
今回は、部屋の増築の費用相場と、工事の際の注意点についてご紹介します。
工事でのトラブルを防ぐために、費用相場と注意点について知っておきましょう。

□増築工事とは

そもそも増築工事とは、建物の内部で床面積を増加させる工事を指します。
部屋を増やすには増築でなく、建て替えという選択肢もあります。
建て替えの場合、解体作業や立て直しの書類申請が必要です。
増築工事の場合は、工事対象が10㎡未満の場合、確認申請が不要です。
増築工事には、生活を続けながら工事が行える、建て替え工事よりもコストが削減できるというメリットがあります。

 

□部屋の増築ための費用相場

部屋の増築は、住宅の材質によって費用が異なるので注意が必要です。
木造住宅の場合、1畳あたり35万円、鉄骨住宅の場合、1畳あたり50万円が相場です。
また、家の状態や、工事環境によって費用が異なります。
さらに、平屋の2階の部屋を増築する場合、屋根の解体作業、耐震補強工事が必要になるため、通常よりも値段が高くなります。
2階の部屋を増築する場合、1畳あたりの相場は50~100万円です。

 

□増築工事の注意点

*申請が必要かどうか

増築の説明の際にも述べましたが、10㎡未満の増築工事には申請が不要です。
しかし、10㎡を超えた場合、確認申請が必要です。
確認申請は、行政に増築工事の許可を得るための申請です。
一般的に、建築士の方が代わりに申請します。
増築工事前に、工事対象の面積を計測し、申請が必要かどうか確認しましょう。

*水回りの工事が必要かどうか

部屋の増築を考えている方で、キッチンやトイレなどの水回りの設備の設置を検討している方はいらっしゃいませんか?
水回り設備の設置には、配管工事や防水工事が必要になるため、追加費用がかかります。
増築工事を始める前に、水回りの工事が必要であるか確認しましょう。

□まとめ

今回は、部屋の増築工事の費用相場についてご紹介しました。
部屋の増築は、費用がとてもかかります。
増築工事を始める前には、家族と一緒に話して、リフォームをする場所、費用、予算を明確にしましょう。
詳細の決定後、プロの方に相談していただくと、具体的なアドバイスが得られます。
当社は、新潟市近郊で増築を検討している方におすすめです。
ご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。