増築を検討中の方へ!増築の事例をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
増築を検討中の方へ!増築の事例をご紹介します!

新潟市周辺で増築を検討されている方はいらっしゃいませんか。
増築を検討されている方には、増築事例を知っていただきたいです。
増築事例を知ることで、よりイメージが湧くだけでなく、準備もしやすくなります。
ぜひ、参考にしてくださいね。

増築リフォームの施工事例・工事期間について解説!

 

□増築リフォームの施工事例・工事期間について解説!

1つ目の事例は、1階にリビングを増築した場合です。
施工期間は30日ほどかかります。
庭などで余っていたスペースを活用し増築を行います。
リビングをより広くすることで、今まで以上にくつろげる快適な空間になるでしょう。

2つ目の事例は、リビング拡張のため、建ぺい率を考慮しながら増築した場合です。
この場合、施工期間は30日かかります。
建築基準法の建ぺい率で可能な範囲内、かつ庭も確保することを踏まえた間取りで施工する場合、リフォーム費用は200万円ほどです。

この場合、施工面積は7平米でしたが、施工面積が大きいほど費用もかかってきます。

3つ目の事例は、離れを増築した場合です。
この場合、二世帯住宅へと改築するために、離れの増築を行いました。
二世帯住宅ようであるため、キッチンや洗面台、トイレ、浴室は使いやすいタイプを選択し、和室も設計したため、施工期間は75日ほどかかりました。

4つ目の事例は、増築とパントリーを設置する場合です。
キッチン隣を4.5畳ほど増築することで、狭いキッチンを広くしました。
また、増築によって、広いダイニングスペースの確保が可能となりました。
さらに、スペースが広くなったことにより、パントリーや勝手口も増設し、より使い勝手を良くしました。

主な工事は増築のみで、キッチンという限られたスペースであることから、パントリーや勝手口の設置期間を入れても、施工期間は30日ほどです。

5つ目の事例は、平屋を増築し、2階建てにする場合です。
元は平屋だった家を、二世帯住宅として暮らすために2階建てにする施工は、1000万円ほどかかり、かなり大規模な施工内容となります。
施工期間は35日ほどです。

 

□おしゃれな増築にするために気を付けたいポイント!

おしゃれな増築にするために気をつけたいポイントは以下の通りです。

・現在の家との調和を考慮する
・増築後の外観イメージをしっかりと持ち、家族で共有する
・床材にこだわる

これらのポイントを把握しておくだけで、かなりおしゃれで統一感のある増築を実現できます。

おしゃれな増築にするために気を付けたいポイント!

 

□まとめ

今回は、増築の事例について解説しました。
増築は、今ある既存の家に加えるため、イメージしにくいという方も多くいらっしゃるでしょう。
事例を把握することで、そんなイメージもしやすくなります。
ぜひ、今回の記事を参考に素敵な増築にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。